Top > 雇用契約書ってどこに注意して見ればいいの

雇用契約書ってどこに注意して見ればいいの

現状の法律では雇用契約書は決して万全なものではなく、昇級や賞与や試用期間などが曖昧になりがちです。特に注意して見るべきなのは、まず労働契約の期間です。雇用開始日がいつになっているか、また有期雇用契約の場合は終了年月日や契約更新の有無を確認しましょう。事業所や部署など働く場所、また職種と仕事内容もしっかり見ます。気になる賃金については具体的な金額はもちろん、締め日や支払日も確認して下さい。所定の勤務時間や休憩時間、残業の有無、そして週休日数や曜日、有休の日数などの休日・休暇もしっかり確認しておきましょう。

雇用契約書のテンプレート販売

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
疲れが抜けない時の対処方法として...。(2019年11月 2日)
雇用契約書ってどこに注意して見ればいいの(2019年7月27日)
頭皮の臭いがアラサーになってから気になる(2019年6月 2日)
やはり牛乳だけではない対策を(2019年2月28日)
有益な薬の種類が多彩になってきている(2018年3月13日)